ツボ

MENU

サイズ維持に役立つバストアップのツボ押し

ツボ

ピンキープラスを飲むのをやめると同時にやっていきたいバストアップのツボ押しをご紹介します。

 

ツボ押しだけではバストアップは難しいのですが、サイズ維持には実はとても役立つんですよ。

 

バストアップのツボ押しは、女性ホルモンの分泌をよくします。

 

さらに、血液循環の流れをよくして、冷えを改善していきます。

 

場所によってはリラックス作用があるツボもあります。

 

ピンキープラスを飲むのをやめたらツボを押して、サイズ維持に役立てていきましょう。

 

だん中

だん中

 

バストのちょうど真ん中あたりにあります。

 

女性ホルモンの分泌、血行促進に役立つといわれていて、バストアップのツボの中でも代表的なものとして知られています。

 

ツボの押し方

 

  • 親指を使って、5秒ほど押します。
  • 少し痛みを感じる程度の強さです。
  • 5回ほど繰り返します。

 

神封

神封

 

だん中からちょうど外側に指3本分向かった左右の場所です。

 

女性ホルモン分泌に役立つツボです。

 

だん中同様にバストアップの有名なツボです。

 

ツボの押し方

 

  • 親指で5秒ほど押します。
  • 痛みを感じる程度の強さです。
  • 5回セットで行います。

 

天渓

天渓

 

天渓は乳腺を発達させるといわれているツボです。

 

バストアップには乳腺の発達がなければいけませんので、押してあげましょう。

 

乳首からわきの下に向かって骨と骨の間のくぼみ部分です。

 

ツボの押し方

 

  • 左右同時に痛みが感じる程度で5秒ほど押し続けます。
  • 5回セットで行いましょう。

 

中府

中府

 

リンパの流れをよくし、デコルテをふっくらさせるツボです。

 

デコルテがふっくらしていなければ、乳房が大きくなっても貧相なバストに見えるので是非刺激してあげましょう。

 

鎖骨の下のくぼみから指1本分内側にあります。

 

ツボの押し方

 

  • 親指で3秒ほど押しましょう。
  • 少し痛みが感じる場所ですのであまりぎゅうぎゅうと押さないように。
  • 5回繰り返します。

 

バストアップのツボはお風呂から上がって10分以上経過したあたりで行いましょう。

 

お風呂上りは血行が促進されていてツボ押しの効果が高まりますよ。

 

もちろん、ピンキープラスを飲んでいる時も刺激をしてあげても大丈夫です。

 

ピンキープラスを飲みながらツボ押しをすると、ピンキープラスの効果も高まり、何もしないよりも効率よくバストアップすることができます。

 

バストアップのツボ押しは、ピンキープラスの効果を高める働きと、サイズ維持に役立つ効果があります。

 

ツボ押しだけではなかなか効果がでなくても、ピンキープラスと合わせて行うと効果倍増なのですね。

 

ピンキープラスは飲むのをやめるとバストはどうなるの?

 

ピンキープラス公式通販サイトはこちら!